プレスリリース

香川大学において特別講義を開始しました

 

 あなぶきグループでは、平成28年4月13日より、香川大学(高松市幸町)の前期授業において、計16回の特別講義を開始しました。

 本講義はあなぶきグループと香川大学が協働で行うもので、『実践で学ぶCS(顧客満足)・マーケティング』をテーマに、毎回、当社グループの社員が講師となり、分譲マンション事業やホテル等の施設運営事業など、これまで当社グループが培ってきた事例を基に、香川大学の学生とグループ討議などを行っていく予定です。

 産学連携での講義を行うことで、受講いただく学生の方々には、普段学んでいることを実際の企業経営に当てはめて考え、より実践的な経営論を学ぶ機会として役立てていただきたいと考えております。